忍耐

writer:kiku

娘が来月で2歳になります。
少しずつ色んなことができるようになってきて、
おしゃべりもたくさんするようになって、
ますます子育てが楽しいです。

しかし、最近は「いやいや期」という言葉が
頭の中をグルグル~・・・・・。
毎日あの手この手を使って奮闘しております!

そんな奮闘話の一つ。

娘の誕生日プレゼントとして少し早目ですが
手押し棒付の自転車を贈りました。

なぜって、自転車が欲しすぎた娘は
外出するたびに
赤の他人の自転車に勝手にまたがり
持ち帰ろうするのです。
暴れまくるので無理やり引きはがすのも一苦労。
引き離しても泣きわめいて走ってまた自転車の元へ。

そんな毎日に疲れて、安易に自転車をプレゼントしてしまった私。
(これでしばらく煩わしい事から解放される!)

そう信じていたのに・・・・。

娘は、今度は自転車に乗って出かけないと気が済まない!

朝、保育園に行くにも自分の自転車で行く!と。(遠いから絶対無理)
もちろん、買い物に行く時も、遊びに行く時も。

自転車で行くか行かないか、どっちが先に折れるか折れないか、
毎日、我慢くらべ。

子どもの泣きわめいてる姿にも動じず、

(私、だいぶ忍耐力ついてきたな~)と。
ボ~としながらひたすら待つ。。。

こうして強い(図太い)おかあちゃんになっていくのですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る