今年の夏は

2018.8.20 Mon.      Writer:kiku

夏の暑さも徐々に和らいできたようです。

今年の夏は体調を崩して一か月ほど入院したり、自宅で療養していたので

ほとんどどこにも出かけることなく、いつの間にか夏が終わってしまったような気分です。

だけど、体調を崩したきっかけでそれまで慌ただしく過ごしていた毎日から離れ、

ゆっくり自分の時間を過ごすことができました。

入院中は同室の方と時間を気にせずおしゃべりしたり、好きな時間に好きなだけ寝たり、

久しぶりに図書館に行ってゆっくり本を読んだりと。

そうしていると、最近の自分は先のことばかり考えて、目の前の「今」を十分に楽しんだり、

大切にできていなかったかもしれないと思うようになりました。

そう思うようになってから日常生活に戻ってみると、

不安に思っていたことがそんなに大したことじゃないと思えたり、

毎日スケジュール通りに「急がなきゃ急がなきゃ」と思っていたことが、

明日やればいいし、出来なくても別に大丈夫、と思えるようになりました。

独りよがりになっていた自分を少し見つめなおすいい機会だったので、

「災い転じて福となす」

今年の夏はこの一言です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る