西麻布の夜

2017.11.6 MON              WRITER: sitimi

なぜ

なぜ

なぜこんな事になるんだろう・・・

というお話です。

初めて行く場所は必ず迷う!!

地図を何度も見て、友達から丁寧な文章で教えてもらい、ナビまで起動して

先日、六本木駅から西麻布3丁目にある友人宅を目指した私は

絶対こっちだ!!!

と確信をもって、曲がってはいけない道を、思いっきり自信満々に曲がりました・・・

駅から5分で着くはずの目印に20分たってもたどり着かない(*_*;

いよいよ焦る。

今自分がどこにいるかわからない。

ナビはもうあてにならない。

地図の文字が理解できないパニック脳内。

もう駄目だ・・・お手上げだ・・・

周りを見渡すとテレビ朝日のガードマンがいた。

すがるように道を聞くと、

(西麻布3丁目は全然違いますよ~

どうしてこっち方面にきちゃったのかな~

上京したての人かな~)

と心の中で思っている事は間違いなく

小学生に道を教えるごとく

優しく丁寧に教えて頂きました。

2週間前、台風が接近していた豪雨の夜の出来事です。

さすがに自分で自分の地図の読めなさかげんにヒキました。

駅を出て、ただひたすら六本木通りを

まっすぐ進めばいいだけの地図を

何の確信をもって麻布十番方面の道を曲がったのか。

自分の脳みそが怖い・・・

駅から7分の場所を35分かけて、ずぶ濡れになって

ヘトヘト・ヨレヨレで到着し、家主を驚かせました(^_^;)

35分のウォーキングをした甲斐があり、友達の手料理が身に染みて

とびきりおいしく頂けました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る